大好評!【誰でもほぼ同じ位置に波を引く方法】公開中!詳しくはコチラ!

FXの鉄板エントリーポイント公開!これさえ押さえておけばOK!

エントリーポイントはこれで決まり!

もっちゃん

こんにちは!もっちゃん(@mottyanda)です!

今回はFXにおけるエントリーポイントについて説明していきたいと思います。

この記事を見てるあなたは、きっとエントリーポイントを探し回っているのではないでしょうか?

そんなあなたにこの記事では

もっちゃん

・トレードってどこでエントリーすればいいの?
・鉄板のエントリーポイントが知りたい

このようなエントリーポイントに迷っている方の悩みを解決しますよ!

この記事を読めば鉄板のエントリーポイントがわかり、それを使いこなす方法を知ることができます。

もっちゃん

今まで数多くのエントリーポイントを検証・実践してきた中で、優位性の高いエントリーポイントだと思う部分を紹介します。

本記事の内容
  • 鉄板のエントリーポイント
  • エントリーポイントの精度を上げる方

この記事では上記について説明していきます。

ぜひ最後まで読んで、鉄板のエントリーポイントをものにしていってくださいね!

もっちゃん

それでは早速見ていきましょう!

目次

FXのエントリーポイントとは?

FXのエントリーポイントとは、エントリーするポイントになります。

もっちゃん

それは誰でも知ってるでしょ・・・

さて、早速本題に入りたいところですが、エントリーポイントを紹介する前に、必ずおさえておかないといけないことが3つあります。

  1. エントリーポイントは大きく分けて2種類ある
  2. 先に環境認識を行う
  3. 自分が見ている時間足の一番小さい足でエントリーポイントを探

一つずつ見ていきます。

①エントリーポイントは大きく分けて2種類ある

FXにおけるエントリーのポイントというのは、大きく分けて2種類あります。

一つ目は、押し目買い戻り売り

もう一つはブレイクアウトです。

どのようなエントリーポイントも基本的にはこのどちらかになります。

もっちゃん

自分がやろうとしてるトレードのエントリーポイントはどちらなのか、しっかり意識しておきましょう!

②先に環境認識を行う

FXのトレードというのは、環境認識とエントリーポイントをセットで考えることが大事です。

環境認識というのは簡単に言うと、現在の位置がどのような環境の中にあるのか?

チェックしておく項目は主に

  • 上位足の目線
  • 直近のトレンド
  • 近くのレジスタンスやサポートライ

これらを押さえたうえで、エントリーポイントを見つけてエントリーしていくのがトレードの流れになります。

環境認識に関しては以下の記事で詳しく解説していますので、このエントリーポイントの記事とぜひ合わせて読んでみてください

ただ、環境認識というのを難しく考えてしまいトレードに迷いが出てる人も多くいるのではないかな?と思います。

環境認識って難しそうなイメージがあるかもしれませんが、あまり深く考えすぎずに上記3つのポイントをシンプルに押さえておくだけでも大丈夫です。

もっちゃん

この記事でお伝えするエントリーポイントは環境認識を行ったうえで使うようにしてくださいね!

③自分が見ている時間足の一番小さい足でエントリーポイントを探す

FXではマルチタイムフレーム分析を行い、環境認識~エントリーまでを行うのが基本です。

環境認識を長期足エントリーは短期足

FXでトータルプラスを目指すために欠かせない損小利大のトレードを行うためにも、このマルチタイムフレーム分析は必須になります。

なので、基本的にエントリーポイントを探すのは、自分が見ている一番小さい足で行うようにしましょう。

もっちゃん

損切りを小さく、利益を大きく伸ばすためのコツです!

FXのおすすめ鉄板エントリーポイント4つ!

では、みなさんお待ちかねのエントリーポイントを紹介していきたいと思います。

今回は優位性のある鉄板のエントリーポイントをいくつか紹介していきます。

ここで結論を言ってしまうと、鉄板エントリーポイントというのは、いくつかの根拠が重なっているところになります。

いくつかの根拠が重なっているところというのは、多くの人がそこを意識しているということです。

つまり、そこからレートは伸びていきやすくなります。

もっちゃん

「複数の根拠が重なるところが良いポイント」というのを覚えておきましょう!

ということは結局のところ、いくつかのテクニカルのエントリーサインを組み合わせれば、それが重なるところこそが鉄板のエントリーポイントということです。

例えば以下のようなテクニカル分析ですね。

  • 切り上げ・切り下げライン
  • レジサポライン
  • チャートパターン
  • 移動平均線
  • ダウ理論
  • フィボナッチ

では、上記を組み合わせたエントリーポイントをいくつか見ていきたいと思います。

この後紹介するポイントはすべて上位足が上昇トレンド中の場合です。黒ラインが上位足の値動きで、緑ラインが下位足(エントリー足)の値動きになります。

①切り下げ抜け+ダブルボトムネックラインレジサポ転換

調整の下落トレンドに対して引ける高値切り下げラインを上にブレイクし、ダブルボトムのネックラインも同時にブレイク。

ダブルボトムのネックラインがレジサポ転換したところでロングエントリー。

②ダウ理論転換シグナル+移動平均線レジサポ転換(グランビルの法則)

戻り高値(青〇)上抜け後、直近で反応していた移動平均線のレジサポ転換(グランビルの法則)でロング。

③逆ヘッドアンドショルダー+フィボナッチリトレースメント50%

逆ヘッドアンドショルダーネックライン上抜け後、フィボナッチ50%とネックラインのレジサポ転換でロング。

④フラクタルダブルボトムネックラインレジサポ転換+移動平均線レジサポ転換(グランビルの法則)

上位足のダブルボトムの中に小さなダブルボトム(フラクタル構造)。ネックラインのレジサポ転換+移動平均線(グランビルの法則)のレジサポ転換でロング。

以上、4つのエントリーポイントを紹介してきましたが、このように様々なテクニカルを組み合わせることによって、優位性の高いエントリーポイントを探すことができます

2つ以上のテクニカル分析を組み合わせることによって、エントリーポイントの優位性を高めることができるので、自分自身で使いやすいテクニカルをいくつか選び、それを自分なりに組み合わせてエントリーポイントを探してみて下さい。

もっちゃん

組み合わせは無限大!オリジナルエントリーポイントを決めよう!

FXのエントリーポイントの精度を上げるための4ステップ

ここまでいくつかエントリーポイントを紹介してきましたが、実は一番大事なのはそこではなくここからです。

この記事で紹介したように、ネット上には様々なエントリーポイントが紹介されています。

もっちゃん

あなたも勝てるエントリーポイントを見つけようと思ってここにたどり着いたのでは?

たしかに、エントリーポイントは重要!とお伝えしてきましたが、エントリーポイントを覚えるだけでは不十分で、今からお伝えする4つのことをやらないと全く意味がありません。

FXで勝ち続けるために避けては通れない道なので必ず押さえておいてくださいね。

  1. エントリーポイントは一つに絞る
  2. 波の引き方を一貫して行う
  3. 過去検証を行う
  4. 少額でのリアルトレードを行い経験を積む

一つずつ見ていきます。

STEP
エントリーポイントは一つに絞る

この記事でいくつかエントリーポイントを紹介しましたが、同時にあれもこれもやろうとするのは危険です。

エントリーポイントをあれもこれも見つけてトレードしようとすると、間違いなくFXの迷いの森に入り込んでしまいます。

もっちゃん

FXは迷いの森に入りやすいと有名です・・・

一つだけのエントリーポイントに絞りトレードし続けることによって、新しい気付きを得られたり、ベストなタイミングでエントリーすることも可能になってきます。

自分の武器を(エントリーポイント)を磨き上げるイメージですね。

もっちゃん

FXは職人と同じで一つの技術を徹底的に磨き上げることが大事だよ!

STEP
波の引き方を一貫して行う

エントリーポイントの精度を上げるためには、波の引き方も重要になってきます。

毎回バラバラな波の引き方ではエントリーポイントもバラバラになる可能性が高いです。

そこで以下のnoteで再現性の高い波の引き方を紹介しているので、波の引き方に悩んでいる方はぜひ参考にしてみて下さいね!

STEP
過去検証を行う

このブログでは何度もお伝えしているのですが、FXにおいて過去検証は必須です。

この記事のようなエントリーポイントの検証をやるのであれば、過去のチャートをさかのぼり、エントリーポイントを一つずつ探し出していき、データを取っていきます。

そこから自分なりの気づきを得て、自分のルールを作り上げていきます。

検証のやり方がわからないという方は、検証のやり方を詳しく書いた記事があるのでそちらを参考にしてみて下さいね!

STEP
少額でのリアルトレードを行い経験を積む

過去検証を繰り返し行い、自分なりに納得のいく結果が得られたのであれば、次にやることは実際にリアルトレードで数をこなすこと

デモトレードでも悪くはないのですが、どうしてもエントリーが適当になってしまいがちです。

リアルトレードで、今まで行ってきた検証を実際の相場で迷わず使うことができるのか?というのを確かめるのが重要になります。

また、リアルトレードを行う際は必ず少額で行うようにしてくださいね。

少額トレードを行うにあたってオススメなのがもっちゃんも利用中のXM Tradingという口座を利用することです。

このXM Tradingは最低10通貨単位(100pips動いて10円)から始めることができるので、資金をほとんど減らさずにリアルトレードでの経験を積むことができます。

また、今なら無料口座開設で3000円がボーナスとしてもらえるので資金0から実践できます。

ぜひXM Tradingを利用してみて下さいね!

FXのエントリーポイントは超重要!だけど

今回説明してきたエントリーポイントというのは超重要になります。

なぜかというと、エントリーするポイント次第で利益や損失が大きく影響されるからです。これは紛れもない事実です。

もっちゃん

やっぱりエントリーポイントって重要なんだ!よし!エントリーポイントでエントリーしまくるぞー!

もっちゃん

まぁまぁ、落ち着いて・・・

エントリーポイントは確かに重要、超重要です。

ですが、エントリーポイントだけを重要視するのは良くありません

FXというのは、他にも資金管理・メンタル・環境認識など、勝ち続けるために意識しないといけないことがいっぱいあります。

FXで勝てない人の中には、今回話したエントリーポイントだけに意識がいってしまってる人が多くいます

エントリーポイント以外の大事な要素を自分の中でガッチリかみ合わせないと勝ち続けることはできません。

ここはしっかり頭に入れておいてくださいね。

もっちゃん

エントリーポイントだけにとらわれずに、他のこともしっかり意識してトレードしていきましょう!

FXのエントリーポイントのまとめ

それでは、最後にもう一度まとめておきましょう。

エントリーポイントまとめ
  • エントリーポイントの前に環境認識を行おう!
  • エントリーポイントはどれか一つに絞り、過去検証と少額リアルトレードを行いトレードの精度を上げていこう!
  • FXはエントリーポイントだけでなく、メンタルや資金管理なども意識しないと勝ち続けることはできない

今回の記事を参考にして、ぜひあなただけの武器(エントリーポイント)を作り上げて下さいね!

もっちゃん

それでは今回も最後まで記事を読んでいただきありがとうございました!

XMTrading

おすすめFX口座 XMTrading

  • 入金ボーナス最大50万円もらえる!
  • 最大レバレッジ888倍で資金倍増も!
  • ゼロカットシステムで資金がマイナスにならない!

\もっちゃんも使用中!/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる