大好評!【誰でもほぼ同じ位置に波を引く方法】公開中!詳しくはコチラ!

XMで口座が凍結や休眠になった?!その条件や原因はこれ!【解除方法教えます】

あれ?XMの口座が使えないんだけど・・・・

もっちゃん

こんにちは!もっちゃん(@mottyanda)です!

実はXMの口座は休眠状態になったり、口座が凍結したりすることがあります。

というわけでこの記事では

もっちゃん

・XMの口座が休眠・凍結されたみたいなんだけど、どうすればいいの?
・口座が休眠や凍結状態になる原因って何?
・凍結される原因となる不正行為みたいなのはあるの?

このような悩みを解決しますよ。

この記事を読めば、XMの口座が休眠状態になるのを防ぐことができ、また凍結されてしまう心配もなくなります。

詳しくは記事内で説明しますが、口座が休眠・凍結されるとお金が減ったり手間がかかったりと良いことがないので、ぜひこの記事を読んで頭に入れておいてくださいね!

本記事の内容
  • XMの口座が休眠・凍結状態になる原因
  • XMの休眠・凍結状態の口座を解除して再度使えるようにする方法
  • XMでやってはいけない違法行為

この記事では上記のような説明をしていきます。

もっちゃん

それでは早速見ていきましょう!

\今すぐ登録で3000円もらえる!/

目次

XMで口座が休眠・凍結状態になる原因とは?ボーナスがなくなる?

XMの口座は、休眠状態凍結状態になることがあります。

しかし、そもそも口座が休眠・凍結状態とはどういうことなのでしょうか?

以下で説明していきます。

XM口座が休眠状態になってしまう原因とは?

まず、休眠状態になってしまう原因ですが、

90日間一度も取引や入金がない状態が続いた

このような状態になってしまうとXMの口座は休眠状態になってしまいます。

そして、この休眠状態になると、持っていたボーナスがすべてなくなり、毎月5ドルの口座維持手数料も発生します。

日本円にして毎月約500円が口座の資金から減っていくのです。

もっちゃん

500円あればアマゾンプライム見れるじゃん・・・

放置しておくと知らず知らずの間にお金が減っていくので、予定外の損をしないようにここはぜひ頭に入れておいてくださいね。

XM口座が凍結状態になってしまう原因とは?

続いて、口座が凍結状態になってしまう原因ですが、

  • 口座が休眠状態になり資金がなくなった後、さらに90日間経過
  • 不正行為とみなされる行為を行った

まず、休眠状態になった後、口座維持手数料が引かれますと説明しましたが、そのあと残高が0になり、その状態のままさらに90日間経過すると口座が凍結状態になってしまいます。

また、不正行為とみなされる行為を行った場合も口座が凍結になる可能性があります。具体的な内容は後程説明します。

口座が凍結状態になってしまうと、以下のような表示が出てMT4/5や会員ページにログインできなくなってしまいます。

こうなってしまうと、新規で口座を作り直すしかなくなってしまいますので注意が必要だということです。

もっちゃん

口座の凍結だけは避けたいですね・・・

XMの口座が休眠から凍結状態になるまでの流れ

上記で説明した休眠から凍結になるまでの流れを、簡単にまとめるとこのようになります。

取引していない

(90日間取引がない)

口座休眠

(口座維持手数料が毎月5ドル引かれていく)

口座残高が0になる

(90日間経過)

口座凍結

このような状態にならないようにするのがベストですが、もしもなってしまった場合の対処法を以下で解説しています。

XMの口座を休眠状態から解除する条件はこれ!

まずは、XMの口座が休眠状態になった時の解除方法ですが、

  • 新規取引を1度でもいいので行う
  • 追加入金を行う

上記のどちらかを行えば解除されて通常口座に戻ります。

ただし、複数の口座を持っていてその口座間での資金を移動するだけでは、解除されません。

休眠状態だとそこまで手間をかけずに解除することが可能です。

\今すぐ登録で3000円もらえる!/

XMの口座を凍結状態から解除する条件はこれ!

もしもXMの口座が凍結されてしまったら。解除する方法は以下になります。

再度口座開設

凍結された場合、再度XMの口座を利用したいとき口座開設の申請をするしかありません。

ただ、その際は以前のメールアドレスを利用することも可能で、身分証明書等を再度提出すれば、前回の口座内容を引き継ぐことも可能です。

もっちゃん

二度と口座開設ができなくなる!というわけではないので安心してくださいね!

もし入金ボーナスがまだ上限に達していなかった場合はそこも引き継がれます。

XMの口座が凍結される可能性がある不正行為とは?

ここまでXMの口座が休眠・凍結される理由とその解除方法をお伝えしてきましたが、それ以外にも何かしらの不正行為を行うと凍結の原因になることがあります。

以下で不正行為についていくつか説明します。

両建ての禁止(同一口座以外の場合)

XMでは両建てが禁止されています。

両建て:同じ銘柄(通貨ペア)の買いと売りのポジションを同時に持つこと

XMで不正となる両建ては主に以下になります。

  • XMの複数の口座を使用しての両建て
  • 他の業者の口座を利用しての両建て知り合い同士で両建て

上記のように、XMでは同一口座以外での両建てを一切禁止しています。

XM以外だとバレないと思うかもしれませんが、こういう規制には年々厳しくなっているのが現状なので、後のことを考えてやらないようにしましょう!

家族や知り合いなどの名義を利用してボーナスを何度も受け取る

誰でも考えそうなことですが、もちろんこれもNGです。

実際に非常に多くの方が行っているとされており、口座が凍結になるケースが多いみたいなので絶対にやらないようにしましょう。

もっちゃん

一人一度きりのボーナスを大事にね!

月曜日の窓埋めを狙ったトレード

海外FX口座には「高レバレッジ」「ゼロカット」などがあります。

それらを利用して、月曜日の相場が開始する窓開けを狙ったギャンブルトレードも禁止されています。

もしこのような不正が見つかると、直接的な口座の凍結には至らないかもしれませんが、レバレッジの制限をかけられたりすることもあり、海外FXの魅力が半減することになります。

そもそも、FXはギャンブルを行うものではありません。しっかりと自分自身でトレードの腕を磨き正々堂々と相場と向き合いましょう!

以下で窓埋めについての解説をしていますので気になる方はご覧になって下さいね

XMの口座休眠・凍結になる理由や解除方法まとめ

それでは、最後にもう一度まとめておきましょう。

XM休眠・凍結状態についてのまとめ
  • 口座が休眠状態になるのは取引をせず90日間経過
  • 口座が凍結するのは休眠状態で資金が0になった後90日間経過
  • 休眠・凍結状態を解除するには再度トレードを行ったり、再度口座開設申請を行う
  • 不正行為も口座凍結になる可能性がある

XMの口座をしばらく使っていないと口座が休眠・凍結状態になります。

できるだけ今回の内容を頭に入れておき、そうならないように気を付けたいところですね。

それでも万が一、XMの口座が休眠・凍結状態になってしまった場合はこの記事の解除の方法を行って頂ければ、再度XMでトレードすることが可能になるので、その時はぜひ参考にしてみて下さいね!

\今すぐ登録で3000円もらえる!/

XMTrading

おすすめFX口座 XMTrading

  • 入金ボーナス最大50万円もらえる!
  • 最大レバレッジ888倍で資金倍増も!
  • ゼロカットシステムで資金がマイナスにならない!

\もっちゃんも使用中!/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる