FX 初心者

FXで失敗する人の例をまとめてみた!借金しないようにやるべきこととは?

 

失敗は成功のもとさ・・・!

 

もっちゃん
もっちゃん
こんにちは、もっちゃん(@mottyanda)です!

今回はFX初心者がついついやりがちな、FXにおける失敗について話していきたいと思います。

この記事では

もっちゃん
もっちゃん
  • FXで失敗するパターンってどんなのがあるんだろう?
  • FXで失敗しないために、何をすればいいのか知りたい!

このような悩みを解決しますよ!

この記事をできるだけ早い段階で読んでおけば、FXで失敗するということを確実に減らすことができるはずです。

また、もっちゃん自身が8年間FXをやってきた中での、実際に失敗した時の体験談も最後にお話しようと思います。

本記事の内容
  • FXで失敗する人の例
  • FXで失敗して借金しないためにやるべきこと

この記事では上記のような説明していきます。

FXでは9割の人が勝てずに相場から退場していくといわれています。

それだけ勝ち残るには厳しい世界なんですね。。。

今回の記事は、かなりボリューミーな記事になっていますが、最後まで読むことで失敗を減らすことができ、勝ちトレーダーへの道が開かれるはずです。

ぜひ、最後まで読んでみてくださいね!

もっちゃん
もっちゃん
それでは早速見ていきましょう!

FXで失敗する人の例をまとめてみた【初心者必見】

それでは早速、FXを行っていく中で多くのトレーダーが経験するであろう失敗について、いくつか例を挙げてみたいと思います。

かなりの項目がありますが、FXでトレードをやっていると必ずどれかに当てはまると思うので、自分に当てはまっていないかしっかりチェックしてみて下さいね!

もっちゃん
もっちゃん
失敗しやすい順番にランク付けて紹介していきますね!

全部で以下の10項目について話していきます。

  1. 値頃感でトレードする
  2. 損切りできない
  3. ギャンブルトレードをしている
  4. 損大利小になっている
  5. 商材を買いあさる
  6. 100%勝てる手法(聖杯)を探し求める
  7. 経済指標や要人発言の時間帯を知らずにトレード
  8. いつもSNSを見て他の人の情報に振り回されている
  9. 生活資金でトレードする
  10. 借金をしてまでトレードする

一つずつ見ていきましょう。

SSランク 値頃感でトレードする

FXで失敗しやすい人の特徴No.1は、値頃感でトレードすること。

  • 「これだけ下がってきてるなら、そろそろ上がりそうだな。ロング!」
  • 「なんとなくここが天井な気がするな。ショートしよう!」

このように特に根拠もなく値頃感でトレードしてしまった覚えはありませんか?

もっちゃん
もっちゃん
これ、絶対に初心者は経験するよね・・・(もちろんもっちゃんもあるよ)

値頃感でトレードするということ=根拠がないままトレードしてる

トレードを行う上で、根拠というものは必ず必要になってきます。

矛盾するかもしれませんが、FXの始めたては値頃感でトレードしても別にいいんです。必ず誰しもがやってしまうはず。

しかし、できるだけ早い時期に、値頃感トレードをやってても成長することはないということに気が付き、根拠のあるトレードを行えるように一歩前へ進むよう努力しましょう!

SSランク 損切りできない

同じくFXで失敗する人の例で多いのが、損切りしないということ。

これも誰もが絶対にやってしまうことであり、長くFXをやってる人(負けてる人)もついついやってしまう失敗例です。

  • 「ロングしたけど下がってきたな。でもまだ大丈夫!損切りしなくても戻ってくるはずだ!」
  • 「最初は損切りを入れていたけど、やっぱり損切りにかかるのが嫌だから外しておこうかな」
もっちゃん
もっちゃん
はい、心当たりがある方はドキっとしていませんか?

なぜ損切りできないのか?

実は人間の本能に関係するのでしょうがないことなんですよね。人は損をしたくない生き物なんです。損をしたくない(危険なことは避けたい)から人類は生き延びてきたのです。

これに関しては話すのと長くなるのでここまでに。

以下の記事で損切りができない理由について知ることができるので、気になる方は読んでみてくださいね!

 

Sランク ギャンブルトレードをしている

「FXなんて上か下かの2択だろ!どっちかに賭けて運が良ければ大金が手に入るぜ!」

ギャンブルトレード

上記の値頃感トレードと同じ種類になるかもしれませんが、パチンコなどギャンブル好きな人は特にFXでやりがちですね。

もちろんギャンブルを普段やらない人でも、FXではギャンブルトレードをやってしまいます。

FXで9割の人が勝てないのは、何の知識がなくても口座さえ開設すればあとは、クリックするだけでトレードができちゃいます。

何も考えずに大きなロットを貼ってギャンブルトレードをしてしまうのも無理はありません。

ギャンブルトレードで運よく大金を手に入れた人も中にはいます。

もっちゃん
もっちゃん
初心者でいうビギナーズラックというやつですね

ただ、いつまでもラッキーが続くことはありません。大損をする前に、ギャンブルトレードから身を引きましょう!

A+ランク 損大利小になっている

コツコツドカン!

このフレーズを聞いた方も多いかもしれません。

損大利小、いわゆるコツコツ勝ってドカンと負ける。

これは上記で説明した、「損切りができない」にもつながっているのですが、利確は早く損切りはなかなかやらない、というトレードを行うことによって起きやすいです。

たとえ勝率が99%だとしても、残りの1%の損切りで口座の資金が吹っ飛ぶこともあり得ます。

:数pipsの利益を取りつつ、損切りをせずに数百pipsの損切りになる

特に初心者がスキャルピングをやると、このような状況に陥りやすいです。

損大利小のトレードを続けているとなかなか勝つことは難しいので、自分自身の今やってるトレードが損大利大でないかどうかを常にチェックしておきましょう。

Aランク 商材を買いあさる

FXの商材はめちゃくちゃ世の中に出回っています。

もっちゃんがFXを始めた8年ほど前にもかなりの商材がありましたが、今はもっと多いんじゃないかな?

それだけ商材が売れているということ。つまり買う人が多くいるということ。

商材を買えばきっと勝てる!って思うんですよね。その気持ちすごいわかります。

もっちゃん
もっちゃん
もっちゃん自身もFXを始めたころは商材を見つけては買っては見つけては買っては、みたいに商材探ししてましたね。。。

商材を買ったらいけないというわけではないのですが、勝てないからとすぐに違う商材を探しに行くのではなく、一つ買ったのであればしばらくはその商材の通りにしっかりとトレードを行って、納得いくまで使ってみましょう。(明らかな詐欺商材は別として)

 

Aランク 100%勝てる手法(聖杯)を探し求める

FXに100%勝てる手法はありません。

残念ながらこれはもう絶対です。

FXの聖杯に関しては以下の記事で詳しく説明していますので、気になる方は読んでみてください。

 

Bランク 経済指標や要人発言の時間帯を知らずにトレード

経済指標や要人発言の際は、相場が一気に思いもよらない方向に動くことがあります。

経済指標の時間帯を知らずにトレードしていると、一気に含み損を抱える恐れがあります。

また、指標で大きく動くというものを狙ったギャンブルトレードを行う人もいます。

あと、世界的な大きなイベント、大統領選挙などですね。こういったイベント時も大きく相場は動くので注意が必要です。

Bランク いつもSNSを見て他の人の情報に振り回されている

今や、多くの人が利用しているSNS

SNS、特にtwitterではFX初心者から上級者まで、様々なトレーダー達が情報を発信しています。専業トレーダーの方も多々情報発信をされているので、非常に参考になるツイートも多いです。

しかし、twitterなどは手軽に情報が手に入る反面、他のトレーダーのトレードに影響されて、

  • 「自分は買いだと思ったけど、この人は売りみたいだし、やっぱり売りにしようかな」
  • 「この人は次にエントリーするレートを先出ししてくれてるからありがたい!自分もここでエントリーだ!」
もっちゃん
もっちゃん
・・・自分のトレードというものはどこにいったのでしょうか(泣

SNSはなかなか強敵です。知らず知らずにこのような状況に陥っている人も多いかもしれませんね。

もっちゃん
もっちゃん
もっちゃん自身もtwitterを始めた頃や、まだ自分のトレードスタイルやルールなどが定まっていないときはズバリこの状況に陥っていましたね・・・

Cランク 生活資金でトレードする

生活資金の大半をFXに使い、ロスカットをくらい、実生活にまで大きな影響を及ぼす人も中にはいます。

FXで人生を豊かにしようと決めたはずなのに、気が付けばFXで人生がどん底にまで落ちようとしてる。そんな状況になる人もたまに見ます。

もっちゃん
もっちゃん
損を取り返そう取り返そうと思い、生活資金にまで手を出さないようにしましょう。

Dランク 借金をしてまでトレードする

上記のような生活資金でトレードした後、結局その資金もなくなり借金までしてトレードをしている方をtwitterでたまに目にします。

借金をしてまでトレードをするとなると、その時の精神状態が明らかに良くない状態なので、そこからトレードで資金を増やしていくというのは至難の業とも言えます。

ただ、中には借金をしてトレードし、今は専業トレーダーになっている方もいます。

もっちゃん
もっちゃん
8年間の中で2~3人くらいいた気がします

その方達は、本当にどん底まで落ちた後、猛勉強して這い上がった人達でした。

結局、楽して勝つことはできません。とてつもない努力が必要になってきます。

成功者の話をしましたが、基本的に借金をしてまでのトレードはまず勝つことは不可能に近いと思ったほうが良いでしょう。

FXで失敗して借金しないためにやるべきこと9つ!

それでは、上記で説明してきた失敗をしないためには何をすればいいのか?

一つずつ順番に説明していきたいと思います。

もっちゃん
もっちゃん
本当は優先順位をつけようと思ったのですが、よく考えると・・・全部大事でした(汗
  1. 本・ブログを見て勉強する
  2. 損切りは必ず入れる
  3. 余剰資金でトレードする
  4. ロットは少しずつ上げていく
  5. 損大利小または損中利中のトレードを心掛ける
  6. 商材は買わないでブログなどを参考にする
  7. 経済指標の時間を毎日朝にチェックしておく
  8. SNSを見ないようにする(発信はどんどんしよう!)
  9. 過去検証少額トレードを繰り返し自分のルールを作る

 

①本・ブログをみて勉強する

何事もそうですが、やっぱり最初は勉強が必須です。

FXにおいては、他のジャンルと違って知識を詰め込みすぎると逆に迷いやすいので、インプットばかりするのはあまり良いとは言えませんが、どのみち最初はある程度の知識が必要です。

  • FXの基本的な用語を覚える
  • 注文方法を覚える
  • 様々な分析方法を知る
もっちゃん
もっちゃん
最低限これらの知識は必要になってきますので、まずは基礎を固めていきましょう!

FXを勉強するにあたっての、もっちゃんおススメの本が以下の二冊です。

FXの入門書に関しては、【ZAiが作った「FX」入門 改訂版】が、今までたくさん読んできた中で一番わかりやすかったです。

また、もう一つのデイトレードという本は、FXで多くの人の壁となるメンタル面についてめちゃくちゃ参考になることが書かれています。

多くの勝ちトレーダーさん達も読んでおり、めちゃくちゃおススメの一冊なので、ぜひ読んでみてくださいね!

②損切りは必ず入れる

トレードでは利確損切りは絶対に必要だと思ったほうがよいです。

損切りに関しては、入れなくても大丈夫!という勝ちトレーダーがまれにいますが、その方達はだいたい10年以上も相場と向き合っていて、独自の手法を持ち合わせているので、基本的に真似することはできないでしょう。

なので、損切りに関しては必ず設定するようにしましょう!

損切りについて、以下の記事で詳しく解説していますので、損切りがなかなかできない方はぜひ参考にしてみて下さいね。

 

③余剰資金でトレードする

FXをやる際は、生活資金にまで手を出さないように、必ず余剰資金で行うようにしましょう。

余剰資金で行うことによって、万が一全部なくなっても大丈夫だという精神的な余裕が生まれます。

FXは精神的なものがかなりトレードに影響してくるので、ここはかなり重要になってきます。

もっちゃん
もっちゃん
借金してまでトレードしないようにね!

④ロットは少しずつ上げていく

FXで失敗しないためにはロットを小さくして始めましょう。

自分のルールなどが定まっていない状態で大きいロットでトレードすると、資金の上下に一喜一憂してしまい、本来のトレードができなくなります。

最初は少額で初めて、徐々に徐々にロットを上げて慣らしていくことが大事です。

少額トレードを行うにあたってオススメなのが、もっちゃんも利用中のXM Tradingという口座を利用することです。

このXM Tradingは最低10通貨単位(100pips動いて10円)から始めることができるので、大きな損をすることなくトレードを行うことができます。

また、今なら無料口座開設で3000円がボーナスとしてもらえるので資金がない状態から実践できます。

ぜひXM Tradingを利用してみて下さいね!

\\XMの口座開設は無料!//

口座開設で3000円を受け取る

XMの評判を徹底解説!10つもメリットがある?海外FXが危険というのは思い込み!XMの評判について、メリットやデメリットを徹底的に紹介しています。国内FX口座しか持っていない方は特に必見です!必ずXMを使いたくなる理由がこの記事にはありますよ。...

⑤損小利大または損中利中のトレードを心掛ける

損大利小のトレードはコツコツドカンになりやすいと話しました。

なのでトレードを行う際は、損小利大のトレードを意識しましょう。

また、損小利大のトレードなかなかできない場合は、損中利中でも問題ないと思っています。

もっちゃん
もっちゃん
損中利中?

損中利中というのはあまり聞かないかもしれませんね。

損小利大損大利小との違いを例えると、

  • 損小利大  損切り幅:利食い幅=3:7
  • 損中利中  損切り幅:利食い幅=1:1
  • 損大利小  損切り幅:利食い幅=7:3

このように損切りの幅利食いの幅の比率が違ってくるということです。

損中利中の場合だと、損切り幅利食い幅も同じ割合に設定しているので、あとは勝率を高めればトータルでプラスになるということですね。

もっちゃん
もっちゃん
もっちゃんの手法も損中利中になることが多いですよ!

損大利小にだけはならないように決済ルールを作りましょう!

⑥商材は買わないでブログなどを参考にする

昔と違って、今は優良なブログがたくさんあります。

商材の中にはもちろんいいものありますが、お金を出さなくても有料級の情報が簡単に得られる時代です。

上記の記事で、もっちゃんオススメのブログを紹介しているので、ぜひ超人トレーダー達の技を学んでみて下さいね。

それでも、「どうしても商材が欲しいんだけど・・・」という方は、以下の記事で商材について書いていますのでそちらをご覧になると参考になると思います。

 

⑦経済指標の時間を毎日朝にチェックしておく

経済指標要人発言の時間は基本的に前もって決められています。

その時間の前後は基本的に新規でのポジションを持たないようにしておきましょう。

以下はもっちゃん的ルールです。

  • 経済指標前後の時間にポジションを持っていた場合は、大きな含み益がある場合のみ保有
  • 小さな含み益の状態・含み損を抱えている状態・新規のポジション、は持たないようにする
もっちゃん
もっちゃん
ルール作りの参考にしてみて下さいね!

また、経済指標のチェックは毎週初めに行うか、毎日の朝にチェックしておくようにしましょう!(意外と忘れてしまうんですよね。。。)

もっちゃん
もっちゃん
いまだにチェックするのを忘れるもっちゃんです

⑧SNSを見ないようにする(発信はどんどんしよう!)

上記でもお話ししましたが、特にtwitterに関しては様々なトレーダーのトレードツイートが飛び交っていますので、自分の中にしっかりとした「軸」がないとすぐにブレてしまい、なかなか前に進めなくなります。

なので、twitterなどのSNSを利用するのであれば、タイムラインなどをあまり見ないようにして、FXに関しての発信をするツールとして活用するようにしましょう!

発信することによってフォロワーさんも増えていき、自分自身のFXに対してのモチベーションも上がってくるはずです。

もっちゃん
もっちゃん
SNSをうまく活用しよう!

⑨過去検証と少額トレードを繰り返し自分のルールを作る

FXで失敗しないため、そしてFXで勝ち続けるために必要なのが、検証と少額トレードを繰り返すことです。

ここまでに説明してきた、FXで失敗しない方法を行いつつ、過去検証と少額トレードを繰り返し、自分にあったトレードルールを確立させていきましょう!

過去検証に関しては、検証ソフトを使うのが効率が良いのでオススメです。

検証ソフトの中でもおすすめなのがFT4(フォレックステスター4)です。

もっちゃん
もっちゃん
もっちゃん自身も長い間お世話になっています。

少し値がしますが、使い倒せば必ず元は取れますのでぜひ活用してみて下さいね!

もっちゃん自身のFX失敗談

最後にせっかく(?)なので、ちょこっともっちゃん自身の失敗談についてお話しします。

もっちゃん
もっちゃん
興味がない人は飛ばしてもいいよ!(悲しいけどね)

FXを始めたころは、いろんなFXの初心者本を読んで勉強し、実際にリアルトレードをすぐに始めましたね。

でも、なかなか思うようにいかずに悩んでいるところに自動売買というワードをどこかで目にして、「もしかしたら簡単に稼げるかも?」とFX業者が提供している自動売買を始めてみることにしました。

やり始めたころは、簡単に10万円近くの利益を出すことに成功して、「これだけ簡単にお金が稼げるんだ!裁量トレードなんて面倒くさいことしなくてもいいな!」などと思ったのも束の間、その後は徐々に負けていき、最終的に7万円ほどのマイナスにまでなってしまい、自動売買はやめることに。

その後は、気を改めて裁量トレードに力を入れようと、FXの商材をあれやこれやと探しまくりましたね。

役に立ちそうな商材をいくつか購入したのですが、なかなか思うようにいかず、今度は自動でエントリーサインを出してくれるツールに手を出しました。しかし、やっぱりそれも全くダメ

その後は(後から思えば誰でも思いつきそうな)手法が載ってる商材を買いましたがそれもうまくいかず・・・。

はこのような状態が続きましたね・・・。

そして、「もう商材を買うのはやめるぞ!」と決心し、その後は勝ちトレーダーさん達のサイトを回って、自分ができそうなトレードを探して、見よう見まねで勉強しました。

そして長い間試行錯誤しながら、退場することのないように少額ロットで日々チャートに向かい続けました。

そして、何とか今は大きな負けもなく、プラマイゼロ~少しプラス辺りまで持ってくることができています。

 

もっちゃん
もっちゃん
え、ここまで全部読んでくださったんですか?!ありがとうございます!

 

参考になるかはわかりませんが、もっちゃんのFXエピソードでした。

もっちゃん
もっちゃん
この記事を見ている方は、もっちゃんのように大きく遠回りしないでね!

FXの失敗についてのまとめ

それでは、最後にもう一度まとめておきましょう。

FXで失敗する例
  1. 値頃感でトレードする
  2. 損切りできない
  3. ギャンブルトレードをしている
  4. 損大利小になっている
  5. 商材を買いあさる
  6. 100%勝てる手法(聖杯)を探し求める
  7. 経済指標や要人発言の時間帯を知らずにトレード
  8. いつもSNSを見て他の人の情報に振り回されている
  9. 生活資金でトレードする
  10. 借金をしてまでトレードする
FXで失敗しないためにやるべきこと
  1. 本・ブログを見て勉強する
  2. 損切りは必ず入れる
  3. 余剰資金でトレードする
  4. ロットは少しずつ上げていく
  5. 損大利小または損中利中のトレードを心掛ける
  6. 商材は買わないでブログなどを参考にする
  7. 経済指標の時間を毎日朝にチェックしておく
  8. SNSを見ないようにする(発信はどんどんしよう!)
  9. 過去検証と少額トレードを繰り返し自分のルールを作る

FXでは様々な失敗例があります。

必ず誰もがいくつもの失敗をするはずです。

失敗をするのは絶対ダメだとは言いません。むしろ失敗をしまくらないと気が付かないことも多いです。

失敗してもあきらめずに相場と向き合いましょう!

もっちゃん
もっちゃん
ただし、借金をするなどの明らかにアウトなことなことはしないでね!

非常に長い記事になりましたが、最後までこの記事を読んでくれた方、本当にありがとうございました!

 

FX歴8年のもっちゃんも利用中のFX口座【XM】

\すでに多くの勝ちトレーダーが利用中!/

①口座開設で無料で3000円もらえる!

②入金ボーナス最大50万円分もらえる!

③少ない資金からも大きなトレードが可能なレバレッジ888倍

④口座残高がマイナスにならないゼロカットシステム

超少額からのトレードも可能!

\今ならこちらからの口座開設で、無料で3000円もらえる!/

無料口座開設で3000円を受け取る!

もっちゃん
もっちゃん
XMについての詳しい内容や口座開設方法に関しては、こちらの記事で徹底解説していますので、ぜひ読んでみて下さいね!

XMの評判を徹底解説!10つもメリットがある?海外FXが危険というのは思い込み!XMの評判について、メリットやデメリットを徹底的に紹介しています。国内FX口座しか持っていない方は特に必見です!必ずXMを使いたくなる理由がこの記事にはありますよ。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です