ブログ運営

WordPressテーマの失敗しない選び方!初心者におすすめのテーマ4つ!

もっちゃん
もっちゃん
  • ワードプレスのテーマはどれを選んだらいいの?
  • テーマがありすぎて迷う・・・

このような方の疑問を解決しますよ!

こんにちは、もっちゃん(@mottyanda)です!

今回はWordPressのテーマについて話していきたいと思います。

この記事を読んで得られるものは次の通りです。

  • WordPressのオススメのテーマがわかる

実際に僕自身も多くのWordPressのテーマを探してきましたが、その中でも特におすすめのテーマを紹介していきます。

本記事の内容
  • WordPressのテーマとは?
  • おすすめのWordPressテーマ4つ紹介

多くのテーマから厳選したので、WordPressでブログを始めたばかりの人はこれから紹介するテーマの中から選んでおけばまず間違いはないでしょう。

ぜひ最後まで読んで、あなたにあったテーマを選んでみてくださいね!

すでにブログを始めている方で、なかなかアクセスや収益がのびない方はこちらの記事がおすすめです。

FXブログで収益30万円突破までにやった、集客・収益化・執筆方法を全て公開!

もっちゃん
もっちゃん
それでは早速見ていきましょう!

WordPressのテーマとは?

WordPressのテーマというのは、サイト(ブログ)全体のデザインや機能のテンプレートになります。

記事ページやTOPページのデザイン、広告の配置などサイト全体のカスタマイズがされたものです。

ネット上には多くの無料・有料を含めたテーマが存在しており、それらのテーマを利用することによって誰でも簡単にプロ並みのブログを作ることができます

もっちゃん
もっちゃん
テーマ作成者には感謝感謝!

また、WordPressのテーマ設定はブログを立ち上げた初期の頃にやっておかないと、記事が増えてきた後でやると変更が大変になります。

なので、ブログを立ち上げた早い段階でテーマを選ぶようにしましょう。

無料のテーマか有料のテーマどっちがいい?

テーマには無料のものと有料のものがあります。

結論から言うと、ブログで稼ぎたい人(収益化)やブログをしっかりと続けていきたい人は有料テーマを選ぶべきです。

無料のテーマと違って、有料のテーマには

  • デザインが良いものが多い
  • 記事内の装飾(枠など)の種類が豊富
  • 記事を検索上位に表示させるための施策がほどこされてる
  • カスタマイズしやすい
  • ページの読み込みが速い(読者がストレスなく読める)

このようにメリットが多いです。

プログラムに詳しい人であれば、自分自身でカスタマイズできるかもしれませんが、9割以上の人はそうではないと思います。

よく聞くのが

もっちゃん
もっちゃん
カスタマイズに時間をかけすぎて全然記事が進まない・・・

ブログは記事を書くというのが一番重要なので、できるだけそれ以外に時間は割けたくないわけです。

なので、初期費用はかかりますが、ブログからの収益が出ればすぐにテーマ代は取り戻せるので、できるだけ有料のテーマを選ぶようにしましょう!

ということで、ここからオススメのWordPressテーマ4つを紹介していきたいと思います。

これから紹介するテーマはデザイン性や操作性などを考慮した初心者にオススメのテーマです。(実際にすべて使用して選んだものではありませんが、いくつかのレビュー等を見て総合的に判断しています)

①AFFINGER(アフィンガー)

今回4つのテーマを紹介するのですが、WordPressのテーマをどれにしようか迷ったときは、このAFFINGERを選んでおけば間違いはないでしょう!

AFFINGERの特徴

  • デザインがきれい
  • SEO対策・広告収入UPの機能搭載
  • ターゲット(読者)にささるカスタマイズが可能
  • ワンクリックでテーマを切り替えられる
  • スマホでも見やすい
  • 複数のブログやサイトで利用可能

有料テーマの中ではかなりのハイスペックです。

集客に特化した内部施策がされており、広告収入のUPにも大きく貢献します。

他にも、デザインの変更が一発でできスマホでも見やすく、複数のブログやサイトを運営したいときでも一度の購入で何度も使用可能です。

コスパがかなり良いので、ブログで稼ぎたい!と思ってる人には圧倒的にオススメです。

>>AFFINGER公式ページへ<<

もっちゃん
もっちゃん
正直ここから下の記事はみなくてもいいレベルです(笑)

②THE・THOR(ザ・トール)

THE・THORの特徴

  • 圧倒的にSEOに強く上位表示されやすい
  • おしゃれで美しい
  • 集客・収益化支援システム
  • 万全のアフターフォロー

こちらのトールも申し分なしの機能を兼ね備えています。

デザイン性にも優れ、収益化もバッチリ。

万全のアフターフォローもあり、テーマを始めて購入する方でも安心して使えるでしょう。

>>THE・THORの公式ページへ<<

③JIN(ジン)

JINの特徴

  • 読み心地がいいデザイン
  • 収益化を加速させる

JINの一番の特徴は、読み心地がいいデザインだということ。

テーマJINはこのブログでも採用しています。

ブログを始めた一番最初にこのデザインに惹かれて購入しました。

僕自身はデザイン性を重視してるので、テーマ選びがデザイン>収益化等になっています。

収益化や、総合的なパフォーマンスを求めるのであれば上記で紹介したAFFINGERなどを選ぶほうが良いと思います。

>>JINの公式ページへ<<

④STORK15(ストーク)

STORK15の特徴

  • とにかく書くことに集中できるテーマ
  • シンプルな機能
  • とことんモバイルファースト

STORK15はデザインも美しく、かつシンプルな操作性。

そして、モバイル(スマホ)ファーストなので多くの読者にストレスなく記事を見てもらえる設計になっています。

>>STORK19の公式ページへ<<

WordPressテーマのまとめ

それでは、最後にまとめておきましょう。

WordPressテーマまとめ
  • 一番のおすすめAFFINGER!これを使えば間違いはなし
  • JINはこのブログで使用してる(デザインのみ重視)
  • THE・THORやSTORK15も十分な機能

今回は4つのテーマを紹介してきました。

もっちゃん
もっちゃん
正直、全部のテーマを使いたい・・・

それぞれ特徴はあるものの、どのテーマも素晴らしい機能を兼ね備えているので、ぜひあなた自身の好きなテーマを選んでみて下さいね!

もう一度各テーマのリンクを貼っておきますのでそれぞれ参考にしてみて下さい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です