大好評!【誰でもほぼ同じ位置に波を引く方法】公開中!詳しくはコチラ!

FXデイトレードするなら、日足・4時間足・1時間足をしっかり確認!

もっちゃん

こんにちは!もっちゃん(@mottyanda)です!

この記事では各通貨ペア毎に、来週に向けてのチャート分析を行っていきます。

もっちゃん

今回はドルストレート7通貨ペアになります。

久しぶりにガッツリ分析しているので、ぜひぜひ最後までご覧になってみて下さいね!

【チャート設定】

  • 各時間足の押し安値戻り高値にラインを引いてます。日足(黄色)4時間足(緑)1時間足(ピンク)
  • ・移動平均線はすべて20SMA(20期間単純移動平均線)で、日足(黄色)4時間足(緑)1時間足(ピンク)15分足(水色)で色分け
  • 左上のD・4H・1Hは各時間足のダウ理論による目線を色分け(ピンク=上目線水色=下目線
目次

ユーロドル

日足:↑

日足は上昇トレンド中で、今週は50%押しから上昇。現在は20MA付近で抑えられてるようにも見える。来週はこのまま上がるのか、MAで頭をおさえられるのか?=グランビル7番。

4時間足:↓

4時間足は下降トレンド中。エリオット波動で見ると、3波が終わりここから5波の下落が始まるか?というところ。

1時間足:↑

1時間足は上昇トレンド。直近はレンジでわかりにくい。すぐ上にDMAが迫ってるのですぐにロングするのは微妙。現在の状況であれば、押し安値を切ってから4Hとの目線を揃えて下を狙っていきたいかな。

まとめ

買い:DMA&4H戻り高値上抜けてから=すべての目線が上に向いてから

売り:1Hが下目線になってから=4Hと1Hの目線を合わせて、日足のもう一段下の押しまで下方向へ狙う

ポンドドル

日足:↑

日足は汚めの上昇トレンドでじりじり上げている。少し上値が重くなってきた?

4時間足:↑

大きく押しをつけつつ上昇トレンド継続中。現在は50%で反発

1時間足:↑

現在押しが入り、1H4HMAに重なってるところ。ここからわかりやすい形になれば買いたい

まとめ

買い:すべて上目線なので素直にロング狙い。ここから1Hと15Mで、わかりやすい形になれば買いを狙いたい

売り:最低でも、4Hの押し安値を切るまで売りは様子見

オージードル

日足:↑

強い上昇トレンド。20MAに沿って上昇してます。若干勢いが弱まってきた?

4時間足:↑

4時間足は上目線ですが、高値を三回抑えられて安値も切り下げつつある感じで、下落していきそうな雰囲気。押し安値を下抜けるまで目線はぶらさないように上で固定。

1時間足:↓

1時間足は下目線。戻り高値が結構上のほうで、直近安値も結構下のほう。どっちかに抜けるまでは爪を研いで待ちます。

ウォーレンモチャット

霧が立ち込めたらそれはむやみに進む必要はない。霧が晴れるまで爪を研いで待てばいい

まとめ

買い:1H戻り高値上抜け後

売り:4H押し安値下抜け後

ニュージードル

日足:↑

日足は上昇トレンド中。61.8%付近から押しが入ってる。このまま上がりさらに上昇トレンドが継続するのか

4時間足:↓

4時間足はきれいな下降トレンド中。日足押し安値を目指し下落していくのか。戻り高値を上抜けた場合は日足と上目線が合うのでそちらのほうがやりやすそう

1時間足:↓

1時間足は大きな下落の波の中(=はらみ)にいる状態で、しかも現在値はそのちょうど真ん中ほど。戻り高値(=1H&4H戻り高値)か安値をどちらかに抜けるまでは様子見

まとめ

買い:1H&4H戻り高値を上抜けてから

売り:1H直近安値を下抜けてから

ドル円

日足:↓

日足は去年からずっと下降トレンド。ひたすら戻り売りのターン。

4時間足:↑

4時間足は上目線で、50%~61.8%の間で押しが入り、このまま3波の上昇になるか?というところ。現在は高値切り下げライン付近なので一旦は反発下落するか?

1時間足:↑

1時間足は上目線に変わったばかり。切り下げラインにあたって、一旦下落した後、3波の上昇が入るか?それとも、日足の売り+高値切り下げライン反発の勢いで下落していくか?

まとめ

買い:1Hの50%~61.8%押しから短期下げ止まりを見てロング狙い。ただ、そこまで積極的に狙っていきたくはない。

売り:1H押し安値抜け後。

ドルカナダ

日足:↓

日足は下降トレンド。少し下落の勢いが落ちてる。

4時間足:↓

4時間足はしっかり波を描いた下降トレンド。引き続き下降トレンドが継続するのか?4HとDayの戻り高値を上抜けるまでは下狙い。

1時間足:↑

1時間足は強い上昇で、今はDMA付近。基本は下を狙いたいので、一段上げて押し安値を引き上げた後の押し安値下抜け後か、だいぶ下の安値を下抜けてから下狙い。

まとめ

買い:日足&4H戻り高値上抜け後

売り:1H下目線になってから

ドルスイス

日足:↑

日足は戻り高値をひげで若干上抜けたので上目線(実体では抜けてないので、目線が分かれやすいところ)。

もっちゃん

現在は髭抜けで高安を更新したと判断しています

4時間足:↓

4時間足は下目線。H&S後のネック=(押し安値)を下抜けた後なので、下落の3波を狙いたい。

1時間足:↓

1時間足も押し安値を下抜けてして、下目線に変わった直後なので3波を狙っていきたい。(もっちゃん流の波の引き方で判断)

まとめ

買い:1Hor4H戻り高値上抜け後

売り:1Hの50%~61.8%戻り or 4Hの50%戻り

週間チャート分析まとめ

ということで、今回の週間チャート分析は以上になります。

迷わずに波を引き、日足・4時間足・1時間足の現在の目線をダウ理論で判断。そして売りと買い側それぞれが狙いそうなところを意識し、優位性が高い方についていく。

どうなったらどうする?を常に意識してトレードしていくことが感情のブレをなくし、冷静なトレードにつながります。

そして最後に大事なのことなのでもう一度。

「霧が立ち込めたらそれはむやみに進む必要はない。霧が晴れるまで爪を研いで待てばいい」

無理にチャンスを探さず、その時が来るまでしっかり爪を研いで待ちましょう!

もっちゃん

今回も記事を最後までご覧いただきありがとうございました!

XMTrading

おすすめFX口座 XMTrading

  • 入金ボーナス最大50万円もらえる!
  • 最大レバレッジ888倍で資金倍増も!
  • ゼロカットシステムで資金がマイナスにならない!

\もっちゃんも使用中!/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる