週間分析

久しぶりの週間チャート分析!日足レベルでのレンジが多い模様

 

もっちゃん
もっちゃん
こんにちは、もっちゃん(@mottyanda)です♪

この記事では各通貨ペア毎に、来週に向けてのチャート分析を行っていきます。

久しぶりのチャート分析ですね。

前のようにドルストレート7通貨ペアを分析してみましたので、ぜひ参考にしてみて下さいね!

もっちゃん
もっちゃん
じゃあ、早速来週に向けて週間チャート分析していくよ~♪

ユーロドルはレンジ抜け待ち

優先度

週足

ユーロドルの週足(左下)は見ての通りシマウマのようにほぼ陰線と陽線の交互に。

ダウ理論的に目線は下で見ています。

日足

日足は直近がきれいなレンジになっているので、基本的にはシンプルにどちらかに抜けるのを待つ形。

1時間足

日足4H1HのMAが絡まっている状態。こういうときは手を出さないのが無難。

もっちゃん
もっちゃん
こういう判断が視覚的にできる移動平均線は本当に便利ですよ!

 

ということでユーロドルは特に細かい分析は必要ないかなと。

来週は日足レンジ抜けるまではまったり監視。

ポンドドルはWトップ形成なるか?

優先度

週足

ポンドドルの週足はダウントレンド中。どこから売りが入るか。

ちなみに、月足レベルではサポートでの反発中とも読める。一応そこも頭に入れつつ、目線は下で。

日足

日足は、Wトップになるかどうか。サポートを下抜けてからが一番売っていきやすいかな。

再度上昇する場合は、MAの位置を見ながらショートするのもあり。

1時間足

MAが絡み中。目線は下にしつつ、しばらく待つことになりそう。

オージードルは上昇の勢いが衰えず

優先度

週足

週足は下降トレンド中。

戻しが強いのは、月足の過去のサポートで反発中というのが原因の一つだと思う。

両方の目線を意識しておく通貨ペア。

日足

日足は、下降トレンドだけど、直近では上昇トレンド。

ここからMAを下抜いて下げる形を作ってくれればやりやすいけど、このまま日足の戻り高値まで上昇する可能性も考えておく。

ニュージードルは固そうなレジスタンス付近

優先度

週足

週足はダウントレンド中。戻りがどこから入ってくるか?前年安値あたりが次の候補。

日足

日足は目線は下ながらも、上昇ペナントを作りながら上昇中。

すぐ上にいくつかのレジスタンスが重なっているので、そこでの反応をチェックする感じ。

ドル円はシンプルに売り狙い

優先度

週足

ドル円の週足は大きく上下に振っているが、直近は上値が重く下の流れ。

日足

日足は、先週直近のサポートを下ぬけて、じりじりと下落中。

シンプルに売りを狙っていきたいところ。

ドルカナダは今のレンジからどう動くか

優先度

週足

ドルカナダの週足は、ダウ理論では上目線だけど、過去のレジスタンスで反落中。ここから下がる可能性も十分にある。

日足

日足は上昇トレンド中だけども、一か月以上にわたるレンジでどっちにいきたいか迷い中。

ロングもショートもありえるので、大変だけど両目線で監視。

ドルスイスはしまうま

優先度

週足

ドルスイスの週足はシマウマ。

戻り高値で抑えられてるので、どちらかというと目線は下。

日足

日足は比較的きれいなレンジなので、抜けてから考える形。

週間チャート分析まとめ

ということで、今回の週間チャート分析は以上になります。

久しぶりのチャート分析でした。

もっちゃん
もっちゃん
自分のアウトプットでもありますが、少しでも参考になる方がいればうれしいです!

何かありましたら、twitterやこのブログのお問い合わせからどうぞ♪(@mottyanda

FX歴8年のもっちゃんも利用中のFX口座【XM】

\すでに多くの勝ちトレーダーが利用中!/

①口座開設で無料で3000円もらえる!

②入金ボーナス最大50万円分もらえる!

③少ない資金からも大きなトレードが可能なレバレッジ888倍

④口座残高がマイナスにならないゼロカットシステム

超少額からのトレードも可能!

\今ならこちらからの口座開設で、無料で3000円もらえる!/

無料口座開設で3000円を受け取る!

もっちゃん
もっちゃん
XMについての詳しい内容や口座開設方法に関しては、こちらの記事で徹底解説していますので、ぜひ読んでみて下さいね!

XMの評判を徹底解説!10つもメリットがある?海外FXが危険というのは思い込み!XMの評判について、メリットやデメリットを徹底的に紹介しています。国内FX口座しか持っていない方は特に必見です!必ずXMを使いたくなる理由がこの記事にはありますよ。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です